「森友学園」への国有地売却問題にとらわれすぎでは?

 いま、国の政治のニュースといえば学校法人「森友学園」への国有地売却問題で、政治家の関与があったのか、なかったのか、国会で議論がなされています。証人喚問もされました。しかしこの問題ばかりにとらわれて、他の大事な内容の議論が疎かになっているのでは?と不安です。マスコミもこのニュースばかり報道しているように感じてしまいます。
 新聞を読まない私はニュースはテレビかネットでしか見ませんが、政治のニュースのほとんどが森友学園で、他に何が国会で決まったのか、何を国会で議論しているのか分かりにくいです。
 もうすこし、このような政治と金のような問題は別の所で議論できないのでしょうか?与党と野党がお互いの挙げ足とりをしているだけのように見えて無駄な時間に感じてしまいます。雇用や少子化対策、医療、外交、防衛などもっと大事なことをじっくり話し合って決めてほしいです。総量規制対象外 カードローン 審査
 また、分かりやすいように発信する人がいたらいいのにと思います。国会の放送を見ても、だらだら長く、分かりにくいことが多いのであまり見たいと思えません。かといってニュースは「森友学園」ばかりだし、辟易とします。こんなことばかりしているから政治と国民の意識がずれたり、国民の政治への興味が薄れてしまうのではないのでしょうか。

経営破綻のてるみくらぶ 3年前から粉飾決算

てるみくらぶが経営破たんしたために多くの利用者が海外でお金を払ったのにホテルに泊まれない、帰りの航空チケットがない。という状況に陥っています。会社的には利用者を救済する方法がないのはまだ理解できますが、3年前から粉飾決算を実際に行っていたのであれば、それは利用者を裏切るあってはならない行為でしょう。自転車操業的な経営になっていたのかもしれませんが、それはビジネスの世界ではよくあることなのかもしれません。しかし、粉飾決算を行っていたのであれば利用者を騙し嘘をついてまで自分の会社を守っていたことになります。そこまでしていながら、最後経営破たんし利用者に損害を与えた行為は許されないと強く感じます。私自身、10年近く前に初めての海外へのツアー旅行で利用したことがあります。その時は、海外旅行に行ったこともほとんどなかったので格安旅行社を重宝しました。今では、海外在住でツアー旅行社を使うことはほとんどありません。しかし、もし自分が初めての海外へのツアー旅行で同じ状況になったらと思うとゾッとします。ですから、政府もただ破産宣告を受け入れるだけではなく、きっちりと経営破綻の陥った経緯や再発防止のために取り調べを行い情報を開示してほしいと希望します。消費者金融審査